お祝いのギフトに胡蝶蘭が選ばれる理由とは

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

世の中にはたくさんのお祝い事があります。そのお祝い時に、花を贈るという習慣が日本にはあります。花は飾ることはもちろんですが、お祝いのギフトとしても喜ばれるアイテムの一つです。しかし、一口に花と言ってもその種類はたくさんあります。その中でも人気が高いものに胡蝶蘭があります。その人気には理由があるので、その理由を2つ紹介します。

まず、1つ目に挙げられる人気の理由は花言葉です。胡蝶蘭の花言葉の中に、「幸福が飛んでくる」という言葉があります。胡蝶蘭だけではなく他の花にも花言葉は存在していますが、胡蝶蘭の花言葉は、まさにギフトにピッタリな花言葉ではないでしょうか。さらに、お花の本数が増えることで、より豪華な印象を与えられるのも魅力的です。

続いて、2つ目に挙げられる人気の理由は、花を長持ちさせることが可能な点です。平均して受け取ってから数日から数週間程で元気がなくなってしまう花が多いですが、胡蝶蘭は管理方法が適切であれば、通常1カ月から2カ月ほどは元気に咲いていることが多いのです。そのため、オフィスや店舗などに飾って長く楽しめるだけでなく、華やかな空間にすることが可能となっています。

こういった理由により、これから、お祝い事のギフトとして胡蝶蘭を贈ろうと思っている人も多くいるでしょう。しかしその場合、胡蝶蘭を贈る上で知っておきたいことがありますので、しっかり頭に入れた上で贈るようにすると良いでしょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket